WiMAXの契約に関する記事一覧

一人暮らしにおすすめなWiMAXのルーターとプロバイダはコレ!

一人暮らしにおすすめのWiMAX(アイキャッチ画像)

一人暮らしでWiMAXを契約しようと考えてる人の、

  • どの端末(ルーター)が良いんだろう…。
  • どこから申し込むのがお得なのかな…。
  • 早く欲しいけど損は絶対したくない。

こういう疑問にお答えします。

この記事で分かること

  • 一人暮らしにベストなWiMAXルーター
  • 短期でも損しないおすすめのプロバイダのキャンペーン
  • 失敗しないための申込み手順と注意点

一人暮らしのWi-FiにWiMAXは最適なサービスですが、間違ったルーターを選んだり適当なプロバイダから契約してしまうと、通信速度や実質費用の面で損してしまうので注意してください。

私は自宅のネット回線にWiMAXを使っています。さらに現行の機種は全部テストしているし、各プロバイダの条件も熟知しているので「なにが1人暮らしにベストか」お伝えできます。

一人暮らしでWiMAXを契約しようと考えてる方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

WiMAXを1年・短期で使いたいならこの使い方が絶対最安です!

WiMAXの1年契約ってできるの?

WiMAXを1年だけ使いたい、3年契約なんてしたくないという方の、

  • 1年契約できるWiMAXのプロバイダはないの?
  • できるだけ安くWiMAXを使いたいんだけど…。

こういう疑問にお答えします。

この記事で分かること

  • 1年契約できるWiMAXプロバイダとその条件
  • 1年契約より実質月額1,700円以上安くWiMAXを1年だけ使う方法
  • ↑この使い方を成功させるポイントと3つの注意点

2019年10月の法改正(電波通信事業法)に伴い、新たに1年契約できるプロバイダが現れましたが、正直言って「全然条件がよくない」です。

だから旧プランを賢く1年だけ使う方法がおすすめなんです。

この記事を書いている私は「安くて安心して使えるネット回線」を紹介することをポリシーに、10年以上WEBで情報発信しているライターで、自宅兼事務所のネット回線はWiMAXを使っています。

他のサイトでは紹介されていない使い方なので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

WiMAXの新料金プラン徹底解剖!デメリットもあるので要注意

WiMAXも2019年10月から新料金プランがスタートしましたが、残念ながら大幅な負担増になりました。

大手携帯キャリアと同じく以下の3点が改正の主軸ですが、

  • 「端末代の大幅割引なし」
  • 「解約違約金は1,000円」
  • 「期間条件なしも選べる」

旧プランと比べて実質月額で約1,000円も高いです。

これまで無料だった端末代が「全額負担になった」のは大きいです。端末代はUQ WiMAX・家電量販店系プロバイダーは15,000円、BIGLOBE WiMAXだと19,200円です。

それに2年契約できるのは良いですが、ハイスピードプラスエリアモードが有料(1,005円/月)になってしまいました。

ホント「総務省 余計なことしてくれたな」という感じです。

ここではそんな「WiMAXの新料金プラン」を徹底解剖して、デメリットや注意点を解説しています。

11月6日現在、まだ旧プランで契約できるプロバイダーがほとんどです。「3年契約で解約違約金が高い」というデメリットはありますが、新料金プランより実質費用が安いのは間違いありません。

安くWiMAXを使いたい方はGMOとくとくBBをチェックしてください。11月からキャッシュバック額を上げて、全機種統一にしました。

法律で規制されているわけですから、近い将来こういうキャンペーンはやめざるを得ないはずです。ここにきての還元額アップにGMO最後の意地を感じます。旧プランで契約したい方はお早めに。

続きを読む

WiMAXの申し込み方を全解説!!おすすめプロバイダ・手順・時期など

WiMAX申し込みの疑問を全解説

WiMAXは申し込み先が違うだけで、3万円以上も料金が違うってご存知ですか?

もちろん「通信品質・端末・プラン・通信制限の条件」などの基本条件は同じ。ですから安いところから申し込まないともったいないです。

特に回線元のUQ WiMAXや家電量販店・auショップからWiMAXを申し込もうと考えていた方は、この記事を読み終わるまで待ってください。

ここでは全5つのWiMAXの申し込み先を徹底比較してメリットデメリットを検証し、ベストな申し込み先を紹介しています。

さらに「失敗しない申し込みから開通の流れ」も詳しく解説しているので、WiMAXをこれから申し込もうと思ってる方は参考にしてください。

続きを読む

【失敗しない】GMOとくとくBBの解約マニュアル 解約金に要注意

GMOとくとくBB WiMAX2+の解約の「失敗」とは「解約月を間違えて想定外の解約金を請求される」ことです。

解約するサービスにお金なんて払いたくないですよね。

正直言って、GMOとくとくBBの解約手続きは分かりにくいです。手続きするタイミングも注意しないと、自動更新されて解約金 9,500円を払う羽目になります。

ここではGMOとくとくBBの解約で「失敗」しないための最新の要点を分かりやすくまとめています。

ネット上には更新されていない古い情報も多いので注意してください。

続きを読む

WiMAX2+の契約期間 大解剖 メリット・デメリットとおすすめを紹介

WiMAX 契約期間に関するアイキャッチ画像

WiMAXが欲しいけど「契約期間をどうしようか」悩んで調べていますね。

スマホの大手キャリアをはじめ、世間は「契約期間を短く」「違約金は安く」という流れなのに、WiMAXはいまだに「3年契約が主流」「違約金は最大19,000円」という状態ですから、契約期間で悩む気持ちも分かります。

2年ならまだしも3年ですからね、、、。

でも3年契約が嫌だからと言って、2年・1年・契約期間なしで契約してしまうとすごく料金が高くなってしまうので絶対におすすめしません。

ここでは全5種類の契約期間それぞれのメリット・デメリットと、契約期間が気になる人におすすめの2つの契約を紹介しています。

「WiMAXは契約したら3年間使い続けなきゃいけない」なんてことありませんから安心してください。最後まで読んでもらえれば契約期間の不安・不満はすっきり解消できますよ。

続きを読む

WiMAXキャンペーンを分析&比較 シンプルで安いおすすめ【11月版】

後悔しないWiMAXキャンペーンの選び方

WiMAXを「どこのキャンペーンから申し込もうか」と悩んでいますね。

色んなサイトがそれぞれの視点でおすすめのキャンペーンを提案しているので悩むのも分かります。

さらに↓こういう「特定のサイト限定のキャンペーン」の存在が複雑さに拍車をかけています。

  • 月額割引+12,000円キャッシュバック(GMOとくとくBB)
  • Amazonギフト券1万円分プレゼント(Broad WiMAX)

これらはパッと見「安そう」に見えますが、同じ条件で分析・比較すると決め手になるほど安くありませんでした。実質月額換算だと「わずか数十円の差」で争っている状態です。

コンビニコーヒー1杯で逆転してしまう程度の違いです。

ここではそんなわずかな費用の差より、私はシンプルに安くて失敗するリスクの少ないキャンペーンをおすすめしています。私なら月々数十円の差で約1万円損するのリスクを背負いたくありません。

最後まで読めば、納得して安くて安心してWiMAXを契約できるキャンペーンが分かります!

続きを読む

ADSLからWiMAXに乗り換えてネット代・電話代の節約を実現した話

私は2019年4月にADSLからWiMAXに乗り換えました。

ADSLのサービス終了まで猶予がありましたが、電話代も含めた通信費全体を見直したくて乗り換えちゃいました。

結果から書くと、1ヶ月あたり1,363円も安くなったので大満足です!1年だと16,356円、ADSL終了の2023年1月までだと45ヶ月あったので約6万円も安くなりました。

ここでは、そんな私のADSLからWiMAXに乗り換えた体験談を詳しく紹介します。

このページで紹介しているのは主にこの3点です。

この記事で分かること

  • ADSLからの乗り換えにWiMAXを選んだ理由
  • WiMAXに乗り換えて節約できた金額
  • ADSLからWiMAXに替えた感想

ADSLからの乗り換え先を調べてる方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

WiMAXを最安で使えるプロバイダー6選【使い方で安い業者は違う!】

「WiMAXを最安値で使いたい」と思って調べていますね。

ここではプランや端末・使用期間など、以下の6つのパターンそれぞれの最安プロバイダーを紹介しています。

  • とにかく最安で使いたい
  • 最新端末を使いたい
  • 1年だけ使いたい
  • 通常プラン(7GBプラン)で使いたい
  • 口座振替で使いたい
  • レンタルで使いたい

最後まで読んでいただければ、自分の使い方にあった最安値のWiMAXプロバイダーが見つかります!

他のサイトの「●●が最安」と断定して発信してる情報には注意してください。

その契約と自分の希望(プラン・端末・支払い方法など)が違っていたら、それは自分にあった最安なプロバイダーとは言えません。

繰り返しになりますが「自分の使い方にあった最安のWiMAXを選ぶ」のが大切です。

続きを読む

auホームルーター(スマートポート)とWiMAXどっちが良い?徹底解説

「auのホームルーターってどうなんだろう?」「WiMAXと違うの?」と思って調べていますね。

結論から言うと「auスマホ・携帯が3台以上ある人」以外は料金が高いのでおすすめしません。

ほとんどの方は同じ端末・電波を使うWiMAX(ワイマックス)で契約した方が安くなります。

残念なことに、これを知らずに契約してる方が多いでので、今「auスマートポートが気になってる方」はくれぐれも注意してください。

2019年10月から端末代20,000円がかかりおトク割もなくなって、月々の負担がさらに増えて条件が悪くなっています。

ここではauのホームルーター(スマートポート)について以下の3点を詳しく解説しています。

この記事で分かること

  • auのホームルーター「スマートポート」の料金・条件
  • auスマートポートとWiMAXのサービス・料金の違い
  • auより月々1,800円も安くホームルーターを使えるプロバイダー

ちょっと長いですが最後まで読んでいただければ、「自分がどこでホームルーターを契約するべきか」が分かります。ぜひ参考にしてください。

続きを読む