契約前に要確認!GMO光アクセスの評判&おすすめできない人の具体例

契約前に要確認!GMO光アクセスの評判&おすすめできない人の具体例

GMO光アクセスの評判が気になって調べていますね?

当ページでは↓こういう疑問・不安にお答えします。

  • 安いけど落とし穴はないかな?
  • スタートしたばかりだけど大丈夫かな?
  • 自分にあった光回線かな…。

この記事で分かること

  • GMO光アクセスをおすすめできない人の具体例
  • 月額料金・工事費・解約金など詳細な条件と他社との比較
  • 申し込みで失敗しないための注意点

2021年7月にスタートした新しい光回線ですが、これまでありそうでなかった「シンプルに安い」のが魅力で、前向きに検討する価値のあるサービスですよ。

目次

  1. 【結論】GMO光アクセスは「シンプルに安く光を使いたい人」におすすめ
  2. GMO光アクセスをおすすめできない人の具体例
    • 1.同じキャリアのスマホを複数人が使っている家庭
    • 2.光電話を使いたい人
    • 3.転用・事業者変更したい人
  3. GMO光アクセスとは
  4. GMO光アクセスの料金・工事費・解約違約金
  5. GMO光アクセスの速度の評判
  6. GMO光アクセスのメリット・デメリット
    • メリット1.解約違約金がない【特典】
    • メリット2.v6プラスの利用料・ルーターが無料
    • メリット3.料金プランがシンプルで安い
    • デメリット1.スマホのセット割が使えない
    • デメリット2.光電話が利用できない
    • デメリット3.転用・事業者変更で契約できない
    • デメリット4.土日・時間外の工事費が高い
  7. GMO光アクセス 申し込みで失敗しないための注意点
  8. まとめ

【結論】GMO光アクセスは「シンプルに安く光を使いたい人」におすすめ

結論

GMO光アクセスは、「月額料金がシンプルに安くて、工事費・解約金が無料」なのが特徴です。

ですから、スマホのセット割や契約年数・特典の適用条件など、細かいことに縛られたくない「シンプルに安く光回線を使いたい人」におすすめです。

月額料金は業界最安クラスで工事費が実質無料。契約年数は2年ですが、今はキャンペーン特典で解約違約金がありません。

さらに、次世代技術のv6プラスが無料で使えて、対応のWi-Fiルーターも無料でレンタルできます。

高額なキャッシュバックや、大手キャリアのスマホとのセット割はありませんが、シンプルに安く光回線が使えます。そんな、ありそうでなかった光回線サービスがGMO光アクセスです。

\業界最安級 月額3,773円~/

【公式】GMO光アクセスはこちら

 

ただ、一部「おすすめできない人」もいるので、以下の内容も確認した上で申し込んでください。

GMO光アクセスをおすすめできない人の具体例

おすすめしない

GMO光アクセスをおすすめできないのは、以下の3つに該当する方です。1つでも当てはまる方はやめましょう。

  1. 同じキャリアのスマホを複数人が使っている家庭
  2. 光電話を使いたい人
  3. 転用・事業者変更したい人

1.同じキャリアのスマホを複数人が使っている家庭

GMO光アクセスは、キャリアスマホのセット割がありません。ですから、同じキャリアのスマホを複数人が使っている家庭はおすすめしません。

セット割を使うと、スマホ1台あたり最大1,100円 スマホ利用料が安くなります。

台数が多ければ割引額も大きくなるので、あえて「複数人が」と書きました。

具体的には以下の組み合わせです。

  • ドコモ ⇒ ドコモ光
  • au ⇒ auひかり・コミュファ光・eo光・ビッグローブ光など
  • ソフトバンク ⇒ ソフトバンク光・nuro光

例えば、家族でソフトバンクスマホを3台使ってる場合、最大で総額3,300円 スマホ代が割引されます。

セット割を使いたい方は、光回線のおすすめランキングを参考にしてください。

1台ならスマホのセット割にこだわる必要なし

キャリアのスマホが1台だけなら、スマホのセット割にこだわる必要はありません。

3社ともセット割の適用条件に、光電話などのオプション加入が設定されています。これに月額550円かかるので、スマホ代が1,100円割引されてもオプション料金で半分相殺されてしまいます。

ですから、キャリアスマホが1台だけなら、セット割にこだわる必要ありません。

逆にセット割と関係ないGMO光アクセスのようなサービスを選べば、将来スマホを大手キャリアから乗り換える時に悩むことがありません。

2.光電話を使いたい人

GMO光アクセスは、光電話を使うことができません。

ですから、光電話を使いたい人は別の光回線サービスを選びましょう。

光電話を使いたい方は、エキサイトMEC光がおすすめです。これも縛りなしで月額料金が安いです。

3.転用・事業者変更したい人

GMO光アクセスは、「フレッツ光からの転用」「他の光コラボからの事業者変更」では契約できません。

つまり、光回線を新規で契約する方限定のサービスです。

NTT系以外の光回線からの乗り換えは新規になる

ちょっとややこしいですが、NTT系以外の光回線からの乗り換えは「新規」になるので大丈夫です。

具体的には、auひかり・コミュファ光・eo光・nuro光などです。これらのサービスは、フレッツ光・光コラボとは別の回線を使用しているので、転用・事業者変更にはなりません。

ただ、解約時に使用回線の撤去費用がかかる場合があるので、よく調べた上で実施しましょう。

 

上記の3つに該当しない方で、「シンプルに安く光回線を使いたい人」はGMO光アクセスをおすすめできます。工事費・違約金なしで月額料金も安いです。

GMO光アクセスとは

GMO光アクセス スクリーンショット

2021年7月スタート GMOの光コラボサービス

GMO光アクセスは、2021年7月にスタートした新しい光回線サービスです。

運営しているのは、ネット関係の様々なサービスを展開しているGMOインターネット株式会社です。

プロバイダのGMOとくとくBBは、プロバイダとして20年以上の実績があり、「2020年オリコン顧客満足度調査 プロバイダ広域企業 第1位」ですから、実績は申し分ありません。

コンセプトは「シンプルに安い」

GMO光アクセスのコンセプトは動画でも解説していますが「シンプルに安い」です。

光回線を調べていると分かると思いますが、いろいろ条件が複雑でわかりにくいですよね?例えば、

  • スマホ・携帯電話とのセット割引 ⇒ なしでも安い
  • キャッシュバック金額と条件(オプション・手続き) ⇒ なしでも安い
  • 光電話・光テレビなどの付随サービス ⇒ なし
  • 契約年数と解約金 ⇒ 2年契約だけど解約金なし
  • 工事費の割引と負担額 ⇒ 実質無料 など

このように、複雑だった点をひとつずつクリアにしているのがGMO光アクセスです。

光コラボだからプロバイダ契約不要

光コラボは、簡単に言うと「光回線とプロバイダをセットにして、安く販売している光回線サービス」です。

ですから、フレッツ光のように「プロバイダ契約が別途必要」ということがありません。GMO光アクセスとの契約だけで完了です。

使用する光回線は、NTT東日本・西日本のフレッツ光と同じですから、光対応エリアなら日本中どこでも契約できます。

続いて、料金や工事費など具体的な条件を詳しく解説します。

GMO光アクセスの料金・工事費・解約違約金

月額料金

GMO光アクセスの月額料金は、戸建て 4,818円・集合住宅 3,773円です。

別途事務手数料が3,300円かかり、開通月は、利用日数に応じて日割り計算になります。

この金額は他社と比較してもかなり安いです。主要な光回線サービス10社と、料金を比較した結果が↓こちらです。

他社サービスとの月額料金比較

戸建て 集合住宅
enひかり 4620円 3,520円
GMO光アクセス 4,818円 3,773円
エキサイトMEC光 4,950円 3,850円
DTI光 5,280円 3,960円
楽天ひかり 5,280円 4,180円
ビッグローブ光 5,478円 4,378円
auひかり 5,610円 4,180円
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
So-net光プラス 6,138円 4,928円
戸建ての料金で、上から安い順に並べていますので、集合住宅は多少前後します。

月額料金だけでは比較できません。工事費・特典・セット割なども加味しなきゃいけませんが、GMO光アクセスがかなり安いのは明らかです。

工事費

GMO光アクセスの工事費は、基本工事費が特典で実質無料になります。
こちらのページから申し込んだ方への限定特典なので注意してください。

GMO光アクセス 工事費実質無料バナー

実質無料なので、基本工事費(戸建て 19,800円・集合住宅 16,500円)を60回分割で支払うところ、毎月同割引されるので実質無料になります。

ただ、分割払いの途中で解約した場合、残債を一括で支払うことになります。注意しましょう。24ヶ月で解約した場合、残りが36回なので以下の額になります。

  • 戸建て:330円×36回=11,880円
  • 集合住宅:275円×36回=9,900円

他社サービスとの工事費比較

わかりやすいように、前項の月額料金の比較表と同じ並び順にしました。

戸建て 集合住宅
enひかり 16,500円 16,500円
GMO光アクセス 19,800円 ⇒ 実質無料 16,500円 ⇒ 実質無料
エキサイトMEC光 無料 無料
DTI光 19,800円 16,500円
楽天ひかり 19,800円 16,500円
ビッグローブ光 19,800円 ⇒ 実質無料 16,500円 ⇒ 実質無料
auひかり 41,250円 ⇒ 実質無料 33,000円 ⇒ 実質無料
ドコモ光 19,800円 ⇒ 実質無料 16,500円 ⇒ 実質無料
ソフトバンク光 26,400円 ⇒ 実質無料
(乗り換え限定)
26,400円 ⇒ 実質無料
(乗り換え限定)
So-net光プラス 26,400円 ⇒ 実質無料 26,400円 ⇒ 実質無料

前項の比較表と見比べると、月額料金が安いサービスは工事費が実費負担のサービスが多く、高いサービスは実質無料になることがわかります。

時間外・土日の追加工事費に注意

GMO光アクセスで実質無料になる工事費は、基本工事費(平日 9時~17時 時間指定なし)のみです。

以下の場合は追加工事費(一括払い)がかかります。

  • 土日・祝日工事:3,300円
  • 昼間(9時~17時)時間指定:12,100円
  • 夜間(17時~22時):27,610円
  • 深夜(22時~8時半):38,610円

例えば、土曜の深夜に工事を行う場合、追加工事費が3,300円+27,610円=30,910円になります。

解約違約金

GMO光アクセスは、解約金が特典で無料になります。
こちらのページから申し込んだ方への限定特典なので注意してください。

本来は2年契約で、更新月以外の解約だと11,000円の解約金がかかります。

他社サービスとの解約金比較

契約年数 解約金
enひかり なし なし
GMO光アクセス 2年 なし(特典)
エキサイトMEC光 なし なし
DTI光 なし なし
楽天ひかり 3年 10,450円
ビッグローブ光 3年 11,900円
auひかり 3年 16,500円
ドコモ光 2年 14,300円
ソフトバンク光 2年 10,450円
So-net光プラス 3年 20,000円
戸建てプランの場合

GMO光アクセスを含め、上から4社は解約金がありません。期間に縛られずいつでも解約することができます。

GMO光アクセスの料金【まとめ】

GMO光アクセスの料金(月額料金・工事費・解約金)をまとめると、以下の内容になります。

  • 月額料金は、戸建て 4,818円・集合住宅 3,773円で他社と比べて安い
  • 工事費は特典により実質無料になるが、時間外・土日祝日は追加工事費がかかる
  • 2年契約だが解約金は特典により無料で、期間を気にせず解約できる

GMO光アクセス以外でも「月額料金が安い」「工事費実質無料」「解約金無料」のうち、1つまたは2つ該当するサービスはありますが、3つとも該当するサービスは非常に少ないです。

\シンプルに安い光回線/

【公式】GMO光アクセスはこちら

 

GMO光アクセスの速度の評判

GMO光アクセスの通信速度は、みんなのネット回線速度(みんそく) に投稿された平均値が以下の数値です。

2021年12月2日調べ
下り(Mbps) 上り(Mbps) Ping(ms)
247.26 192.71 20.37
出典:GMO光アクセスの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)

光回線速度ランキングでは、53番中42位で下位グループでしたが、数値的に遅いわけではありません。光コラボのビッグローブ光・AsahiNet光などと同クラスです。

ネット上の口コミは「速い」という評価が数件ありました。

その他で探していて見つけたのが、↓こちらのぽぷうらさんのレビュー動画です。

動画の後半にスピードテストの結果がありますが、下り45~130Mbps・上り10~120Mbps程度出ていました。

速度はWi-Fi機器の差で、iPhoneだと速く、PS5・ニンテンドーSwitchだと遅めに出ているようでした。

GMO光アクセスのメリット・デメリット

メリット・デメリット イラスト

メリット1.解約違約金がない【特典】

GMO光アクセスは、キャンペーン特典で解約違約金がありません。

2年契約のサービスですから、契約期間内に解約すると本来は11,000円の違約金を請求されますが、こちらのキャンペーンページから申し込んだ方限定で、違約金が無料になります。

更新月を気にせず解約できる

違約金が必要なのは最初の2年だけではありません。

2年契約は自動更新されるので、更新直後に2ヶ月間設定されている更新月を過ぎると、また2年間は解約すると違約金11,000円を請求されます。

解約違約金が無料だと、2年半でも3年でも更新月を気にせず解約することができます。

更新月なんて普通覚えていませんし、更新月が引っ越しのタイミングに合うことの方が珍しいですから、「解約金無料」は後々嬉しいメリットです。

メリット2.v6プラスの利用料・ルーターが無料

GMO光アクセスは、v6プラスの利用料・ルーターが無料です。

v6プラスは、新世代の接続方式(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)です。

v6プラスとは

従来の接続方式(PPPoE)だと、時間帯や混雑状況によって通信速度が低下するところ、v6プラスだと混雑するポイントを回避できるので、どんな時間帯・混雑状況でも安定した速度で通信できます。

少し前まで、v6プラスやIPv6接続はオプション仕様でしたが、最近はほとんどのサービスで標準仕様になっていて、料金も無料のところが多いです。しかし、Wi-Fiルーターまで無料というサービスは少ないです。

GMO光アクセス ルーター無料レンタル

普通は自分で買うものだし、特典で付いていても月額500円ほどのレンタル料が1年無料くらいです。価格は8,000~12,000円程度です。

メリット3.料金プランがシンプルで安い

GMO光アクセスは、料金プランがシンプルで安いです。

月額料金は戸建て 4,818円・集合住宅 3,773円で、他に工事費やオプション・機器レンタル料などは発生しません。

よくあるのが「期間限定の月額割引」で、特典期間が終わると料金が上がるというパターンですが、GMO光アクセスならそういうこともありません。

他社サービスとの月額料金比較で紹介しましたが、料金設定は最安クラスです。

デメリット1.スマホのセット割が使えない

GMO光アクセスは、大手キャリアのスマホとのセット割が使えません。

それを承知で検討している方は良いですが、見逃している方は注意してください。

特に同じキャリアのスマホを複数人が使っている家庭は、1台あたり最大1,100円の割引が受けられるので、セット割重視で光回線を選んだほうが良いでしょう。

「キャリアのスマホは1台しかない」「今後乗り換えるつもりだ」という方は、気にする必要ありません。

デメリット2.光電話が利用できない

GMO光アクセスは、光電話が利用できません。

光電話を使いたい方は、別の光回線を選びましょう。

デメリット3.転用・事業者変更で契約できない

GMO光アクセスは、転用・事業者変更で契約できません。

NTT東日本・西日本のフレッツ光や、GMO以外の光コラボからの乗り換えでは契約できません。注意しましょう。

光電話の利用や、転用・事業者変更で契約したい方は、エキサイトMEC光なら契約できますのでおすすめです。

デメリット4.土日・時間外の工事費が高い

GMO光アクセスは、基本工事費は無料ですが、土日・祝日や時間外の工事費が高いです。

詳しくは工事費をご覧ください。

GMO光アクセス 申し込みで失敗しないための注意点

注意 イラスト

【注意点1】限定特典が付くキャンペーンページから申し込む

必ず、限定特典が付くキャンペーンページから申し込みましょう。下画像の「このページ限定特典」という表記が目印です。

GMO光アクセス このページ限定特典

検索でヒットしたページなどから申し込むと、「月額料金が少し高い」「解約金が無料じゃない」など条件が違う可能性があります。

\キャンペーンページはこちら/

【公式】GMO光アクセスはこちら

 

【注意点2】工事は土日や希望日を指定しない

基本工事費は無料ですが、時間外や土日・祝日は追加工事費が高いので、申し込みページで土日や希望日の指定しないようにしましょう。

GMO光アクセス 工事に関する選択項目

土日・祝日だと3,300円、時刻指定をすると昼間でも12,100円かかります。夜間・深夜の場合、最大38,610円もかかるので、余計な指定をしないように注意してください。

まとめ

まとめ イラスト

GMO光アクセスは、「月額料金が安い」「工事費実質無料」「解約金無料」で、シンプルに安い光回線です。

スマホのセット割や、キャッシュバック特典の適用条件など、細かい条件を考えなくても「安い」のが魅力です。

安いだけでなく、新世代の接続方式 v6プラスが無料で使えて、ルーターも無料でレンタルできます。

ですから「シンプルに安く光回線を使いたい人」におすすめです。特に、スマホのセット割を使わない一人暮らしの方や、引っ越す可能性のある方にイチオシです。

目立つ高額なキャッシュバックなどはありませんが、これまでありそうでなかった「シンプルに安い」をコンセプトにした光回線です。

是非、検討してみてください。申し込みは、限定特典が適用されるこちらの申し込みページから行ってください。