楽天リンクが繋がらない・電話できない その他RakutenLinkの体験レビュー

楽天リンクが繋がらない・電話できない その他RakutenLinkの体験レビュー

楽天モバイルの電話機能の評判が気になって調べていますね?

当記事では、国内通話が無料になる楽天モバイルの通話アプリ楽天リンクを、実際に使った体験レビューを紹介しています。最後まで読んでもらえれば、良い点・悪い点が全て分かります。

この記事で分かること

  • 楽天リンクで電話できない(着信できない)事例の詳細レポート
  • 楽天リンクの良い点・気になる点
  • 楽天リンクを実際に使った人の感想

楽天リンクを使えば「通話料が無料になる」のは素晴らしく良い点なんですが、「電話できない」と言われることがあって困っています。

楽天モバイルへの申し込みを考えている方は、絶対に参考になると思います。少し長いですが、最後までお付き合いください。

目次

  1. 楽天リンクの「繋がらない」「電話できない」事例 おすすめ!
  2. 楽天リンクの良い点
    • 通話料が無料
    • 圏外(WiFiのみ)でも発信できる
    • 通話品質は悪くない
    • アプリが使いやすい
  3. 楽天リンクの気になる点
    • 電話できないと言われることがある
    • 稀に聞き取れないほど音質が悪いことがある
    • 着信から折り返し発信できない
    • LINEモバイルからの発信は非通知になる
    • 余計な機能・通知がある
  4. まとめ

楽天リンクの「繋がらない」「電話できない」事例

注意 イラスト

私はiPhoneXS(au版 SIMロック解除済)に、楽天モバイルのSIMカードを挿して使っていますが、直近の2ヶ月(2021年9月半ば~11月半ば)で3回も「電話がつながらない」と言われました。

この時私は、パートナー回線エリアにいましたので、普通にスマホが使える状態でした。

それなのに、私に電話をかけた人は自動音声が流れて、「トゥルルル・トゥルルル…」という発信音すら流れなかったそうです。

私は「掛けられる側」なので、どういうアナウンスが流れているかわかりませんが、3回中2回は仕事の電話だったので困りました。

電話がつながらない原因を探ったけどわからない

電話が繋がらないのは困るので、自分なりに色々原因を探りましたが、わかりませんでした。

圏外ではない

電話が繋がらなかった時「圏外」にいたとしたら、繋がらないのも当然ですが、それはありえません。

3回中2回は自宅、1回は外出中でしたが、どちらもパートナー回線エリアでした。ローミング終了していないパートナー回線が使える場所です。

モバイル通信エラーでもなさそう

圏外じゃなくても、「モバイル通信がエラー」というケースも考えられるので、色々テストしました。

楽天モバイルの公式アプリ「my楽天モバイル」は、楽天回線・パートナー回線 どちらに接続しているか分かります。そして、時折「エリア情報が取得できません」と表示されることがあります。

エリア情報が取得できません

この時、他のスマホから電話を掛けてみましたが、普通に着信できました。

「エリア情報が取得できません」と表示される時は、ブラウザやSNSは普通に使えるので、エリア情報が取得できないだけでモバイル通信エラーではないようです。

本当にモバイル通信エラーのときは、「回線に接続されてません」(下写真)の表示になります。

回線に接続されていません

このスクショは、MNP直後の「回線が切り替わる前」のもので、普通に使っていてこの表示が出たことはありません。

留守電通知がSMSで届くことがある

相手が留守電を入れてくれると、↓このようにSMSで留守電通知が届きます。

楽天リンク 留守電通知SMS

このSMSが届いた時は、自宅にいて手元にスマホがありました。ですから、着信音を聞き逃すことはあり得ません。

電話の着信音は鳴らず ⇒ 相手が留守電を入れると ⇒ SMSが届くという不思議な状態です。すぐに折り返しました。

未確認の「電話できない」があるかもしれない

「発信できない」なら頻度や状況を確認しやすいですが、「着信できない」なので検証しにくいです。というのも、必ず数時間後「電話が繋がるようになってから」報告を受けますからね。

電話が繋がらなかった瞬間の電波状況や、端末の表示を正確に知ることは不可能です。

ですから、私が知らないだけで未確認の「電話がかけられない」があるかもしれません。どんな頻度でこの症状が起きているかもわかりません。本当に困った話です。

ですから、楽天モバイルのデメリットの記事で、「仕事用の電話で使う人」にはおすすめしないと書いたんです。

電話がつながらない時の対処法(楽天モバイル サポートからのDM)

ネット通のツイッターで、「電話がつながらない」ことを↓以下のようにつぶやいたところ、

楽天モバイル_お客様サポートからリプライが入り、DMで対応方法を教えてくれました。以下、受け取ったDMの抜粋です。

以下の操作をご確認いただくことで、改善されたというお客様からのご報告がございますので、ぜひお試しください。
・機内モードONのちOFF
・Wi-FiのOFF
・通信環境の良いエリアへ移動
・ログアウト後、アプリの再インストール
・OSを最新に更新

ただ、何度も書いてるように私は「掛けられる側」なので、「着信できない」症状がいつ起きているかわかりません。

先方から「電話がつながらない」と言われた時にはもう遅いです。かと言って、いつかかるかわからない電話のために、教えて貰った操作なんてしていられません。

同じ症状の利用者の口コミ

「電話がつながらない」「着信できない」という利用者の口コミは多いです。

口コミを横断的に見ると、「iPhone限定の症状」「着信は残らないけどSMSが届く」ようです。

出典:楽天 着信できない – Twitter検索 / Twitter

着信できないのは電話としてマズすぎるから「乗り換えを考えている」という口コミも多かったです。他でもない私もその1人です。

楽天モバイルからの乗り換えなら、以下のページで候補をピックアップしています。

楽天モバイルから乗り換えおすすめのSIM

 

楽天リンクの良い点

良かった点

【良い点①】通話料が無料

楽天リンクから発信すれば、国内通話は無料です。これは非常に大きなメリットです。

一部例外(下参照)はありますが、国内から国内の固定電話・携帯電話に発信して通話するなら料金はかかりません。

(0180)(0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話については、無料通話の対象外となります。

一部抜粋:Rakuten Link | オプションサービス | 楽天モバイル

キャリア・格安SIMの通話料

大手キャリア、キャリアの格安プラン(ahamo・povoなど)、サブブランド(UQモバイル・ワイモバイルなど)は通話料が22円/30秒です。

格安SIMの場合、各社が提供する専用アプリを使うと11円/30秒になります。

サービスによっては、標準で「5分かけ放題」が付いているものもありますが、標準で「国内通話かけ放題」は楽天モバイル以外ありません。

電話を使う機会が減ってもメリットあり

電話番号による通話以外の、LINEやMessengerなどの通話が増えたとは言え、お店や役所への問い合わせや、病院の予約など、電話を使う機会はゼロにはなりません。

私は一ヶ月で20分~40分くらい通話するので、11円/30秒換算で440~880円の節約になります。金額は大したことないですが有り難いです。

【良い点②】圏外(WiFiのみ)でも発信できる

楽天モバイルのSIMを抜いたiPhone

楽天リンクは、圏外(=WiFiのみ)でも発信できるのがメリットです。擬似的に圏外を作り出すために、SIMカードを抜いてテストしたときの写真が上の写真です。

3大キャリアのスマホなら、生活圏で圏外になることは殆どないですが、楽天モバイルは、使用する電波の周波数とパートナー回線のローミング終了の影響で、都心でも圏外になることがあります。

(詳しくは「大手3キャリアと比べて圏外になりやすい」をご覧ください。)

でも楽天リンクなら、圏外でもWiFiさえあれば発信ができます(写真左)。

圏外で楽天リンク・標準アプリで発信した場合

同じ条件で、iPhone標準の電話アプリで発信しても「接続できませんでした」と表示されます(写真右)。

楽天リンクを圏外で使う場合の注意点

楽天リンクを圏外で使う場合の注意点は以下の2つです。

  • 発信はできても着信はできない
  • 相手には非通知で着信される

テストで何人かに「WiFiのみ」で電話しましたが、非通知の電話に出ない方には受けてもらえませんでした。

【良い点③】通話品質は悪くない

楽天リンクの通信品質は悪くないです。

「悪くない」という遠回しな表現にしたのは、決して「良いわけじゃない」からです。無料の割に悪くないという意味です。

私は、LINEの無料通話のちょっと下くらいと感じてます。

でも、普通に相手の声は分かるし、タイムラグもありません。実用上問題ない通話品質です。ほんの少しノイズが混じってるような、クリアじゃない感じがします。

実際に使う前は、もっと酷いと思っていたので、良い点の方に書きました。

【良い点④】アプリが使いやすい

楽天リンクアプリは使いやすいです。(私はiPhone版を使っています。)

タブメニューで切り替えなくても、履歴・お気に入り・グループ・連絡先が1ページで表示されているのが使いやすいです。

楽天モバイルの前に使っていたBIGLOBEモバイルの「BIGLOBEでんわ」より使いやすい印象です。何なら私は「iPhoneの通話アプリ」より好みです。

「着信履歴がない」のは、iPhoneの標準アプリ以外の通話アプリ全般の特徴なので諦めています。

楽天リンクの気になる点

気になる点

【気になる点①】電話できないと言われることがある

楽天リンクの「繋がらない」「電話できない」事例に詳しく書きましたが、「電話できない」と言われるのが一番困ります。詳しくは↑こちらをご覧ください。

こちらは「掛けられる側」なので、いつかかるかわからない電話に「機内モードONのちOFF」「通信環境の良いエリアへ移動」など対応のしようがありません。

【気になる点②】稀に聞き取れないほど音質が悪いことがある

楽天リンクから発信すると、稀に聞き取れないほど音質が悪いことがあります。

最近ほとんどありませんが、楽天モバイルに乗り換えた9月半ばから10日くらいで何度かありました。

幸い、家族や近しい人相手だったので、一旦切って相手に掛け直してもらって事なきを得ましたが、仕事相手や、カスタマーサポートに電話して散々待たされた後だったらブチ切れるでしょうね。

こんなことは、標準アプリを使った電話や、格安SIMのプレフィックス型通話アプリでは経験したことがありません。頻度は少ないですが困ります。

【気になる点③】着信から折り返し発信できない

楽天リンクでは着信履歴から折り返し発信できませんし、着信履歴の確認もできません。

通話履歴の【すべて表示】をタップすると、右上に【不在着信】がありますが、「通話履歴がありません」と表示されます。実際は「iPhoneの通話アプリ」で確認すると、不在着信も着信からの通話もあります。

楽天リンク 通話履歴画面

紛らわしいので、不在着信のタブを消してくれれば良いんですがね。

しかし、着信履歴を確認できないのは、楽天リンクに限らず、iPhoneの標準通話アプリ以外の通話アプリ全般に該当することです。以前使っていたBIGLOBEでんわも同じでした。

着信から折り返す場合、標準通話アプリから電話番号をコピペする

着信から折り返す方法は、標準通話アプリの履歴で電話番号をコピーして、楽天リンクのキーパッドにペーストして発信します。

着信から折り返す方法

電話番号のコピペではなく、誤って標準通話アプリから発信すると、無料ではなく22円/30秒という通話料が発生します。注意しましょう。

面倒ですが、iPhoneで楽天モバイルを使う以上、仕方ない手間だと思います。

【気になる点④】LINEモバイルからの発信は非通知になる

これは楽天リンクというより、楽天モバイルとLINEモバイルの相性の問題ですが、LINEモバイルの通話アプリ「いつでも電話」から楽天モバイルに発信すると、非通知になります。

LINEモバイルからの発信

妻がLINEモバイルのSIMを使っていて、なにかのテストで掛けてみたら非通知で驚きました。LINEモバイルの公式ブログにも記載されていました。

通話アプリ「いつでも電話」で楽天モバイル(MNO)に発信すると非通知になる事象が発生しています : LINE MOBILE 公式ブログ

LINEモバイル・楽天モバイル、どちらの影響か知りませんが、早く修正してほしいものです。

妻との通話は100%LINEの無料通話なので、妻からの電話なのに「非通知で出なかった」という事はありません。

しかし、妻の他の友人・知人で、相手が楽天モバイルユーザーと知らずに電話して、「非通知で電話に出てもらえない」という可能性もあります。

逆に私は、妻以外にLINEモバイルユーザーがいたら、「友達からなのに非通知だから出ない」という可能性もあります。

【気になる点⑤】余計な機能・通知がある

楽天リンクには余計な機能・通知があるのが気になります。

ただここは、通話料無料の代わりに付随する広告的な要素があるので、やむを得ないと思いますが煩わしいので気になる点に書きます。

楽天リンク 余計な機能

ほぼ開かないし見ませんが、↑こういうページがあります。左から

  • 探す:楽天関連サービスのポータルページ
  • ウォレット:楽天関連 ポイント・キャッシュレス決済
  • ミッション:楽天ポイントのポイ活情報
  • ニュース:各種ニュースとクーポン情報

通話アプリに必要ない機能ですよね?通話料無料ですから仕方ないですが、、、。

他に、たまに楽天リンクからプッシュ通知があります。着信とかそういうのではなく、キャンペーンやお知らせの通知です。

しかも、タップしても該当するページが開かなかったり、なにかと微妙です。

楽天リンクの通知をオフにする方法

楽天リンクで通知をオフにする手順は、左上のメニューアイコンをタップ ⇒ 設定をタップ ⇒ 通知をタップ ⇒ 全ての項目をオフにする です。

楽天リンク 通知をオフにする方法

これで不要な通知が届くことはありません。

まとめ

まとめ イラスト

楽天モバイルの通話アプリ 楽天リンクのレビュー・感想を詳しく紹介しました。良い点・気になる点をまとめると

良い点 気になる点
通話料が無料
・圏外(WiFiのみ)でも発信できる
・通話品質は悪くない
・アプリが使いやすい
電話できないと言われることがある
・稀に聞き取れないほど音質が悪いことがある
・着信から折り返し発信できない
・LINEモバイルからの発信は非通知になる
・余計な機能・通知がある

通話料が無料なのは、超絶良いポイントなんですが、「電話できない(着信できない)」と言われることがあるのがいけません。

いくら無料でも、電話としての基本的な機能(発信・着信・通話品質)は担保してくれないと、継続して使えません。

楽天モバイルの評判で紹介しましたが、「着信できない」のはiPhoneだけの症状のようです。

というわけで、楽天モバイルの申し込みを考えている方は、当記事で紹介した特徴を理解した上で検討してください。